Read Article

その瞬間がプレゼントになる写真のインテリア「デコウォールフォト」

写真のインテリアをプレゼント

「デコウォールフォト」のおすすめポイント

自分のお気に入りの写真を部屋に飾ることができる「デコウォールフォト」。通常大きな写真を飾る場合は、大判プリントして、ラミネート加工したり、アルミのフレームに入れたりするので手間がかかります。特に写真の場合、写真の色あせや傷・汚れなどが気になります。

デコウォールフォトはキャンバス地に直接プリント

※クリックで拡大

その点。デコウォールフォトなら、キャンバス地に直接プリントするので、額などに入れなくても雰囲気よく飾れます。また、色あせにも強く、汚れやホコリの手入れが簡単なので、長く綺麗な状態でお気に入りの写真を飾ることができます

こどもの写真など複数の写真を組み合わせることもできるので、インテリアのオンリーワンプレゼントとして贈ることができます。

「デコウォールフォト」はこの人にプレゼントすると喜ぶ

遠くに住む両親に孫の写真をプレゼント

遠くに住む両親は、孫に会いたくてもなかなか会えないので、自分のこどもの写真やDVDを贈るととても喜んでもらえます。今度の父の日や母の日は、「デコウォールフォト」でプレゼントしてみては?父親や母親と孫が一緒に写った写真を使うと、世界にひとつだけのインテリアとして実家の壁をステキに彩ります。

女友達の出産祝いにプレゼント

こどもが産まれた時写真やDVDはたくさん撮りますが、赤ちゃんを持つお母さんは忙しくて、整理をしたり飾ったりするのがなかなかできません。そんな時、お母さんと赤ちゃんのベストショットを、デコウォールフォトにして贈るのがおすすめ。ラミネートしたり、パネルや額に入れる手間もなく手入れも簡単なので、きっと喜ばれるでしょう。

結婚した友達へのオンリーワンプレゼント

結婚した二人が新婦・新郎とも友人なら、思い出に残る写真のプレゼントとしておすすめです。結婚式や披露宴の写真は、カメラマンを手配していて、撮った写真をアルバムにするサービスなんかがあるので、「2次会」の写真を選ぶのがおすすめ。友人みんなで撮った集合写真は、新婦・新郎を中心に自然な笑顔あふれるステキな写真になります。二人だけの写真を新居に飾るのは、ちょっと恥ずかしいものですが、友人との集合写真なら自慢したくなるようなインテリアとしてぴったりです。

デコウォールフォトの詳細

商品名
写真をインテリアに「デコウォールフォト(Deco Wall Photo)」
特長
お気に入りの写真をキャンバス地にプリントするサービス。リビングや子ども部屋などを飾るインテリアとしておすすめ。フォトフレームは必要なく、複数の写真を組み合わせたデザインも簡単。色あせに強く、水拭きも可能でお手入れもしやすい。
予算
3,200円~5,800円/枚(税込) ※サイズにより異なります。
イメージ
写真をインテリアにしてプレゼント
デコウォールフォトをプレゼントしたいと思ったら

「デコウォールフォト」は、2016年2月29日をもって販売終了しています。ご了承ください。

プレゼント選びに悩んだら・・・
ZUTTO
楽天おくりもの市場
ギフトナビをフォロー

おすすめプレゼントや話題のギフト商品を配信!

Return Top