Read Article

11/22の「いい夫婦の日」にプレゼントを贈る夫婦は5%以下というアンケート結果が!

靴とファッションの通販サイト、「ロコンド」は、既婚者の会員を対象に、11月22日の「いい夫婦の日」に夫婦間でプレゼントを贈ることに関するアンケート調査の結果を発表しました。有効回答者数は2189名で、男性190名 女性1999名のアンケート結果です。

いい夫婦の日

「いい夫婦の日」をすすめる会のwebサイトより

夫婦間のプレゼント事情が垣間見えるアンケート結果に

「いい夫婦の日」にパートナーにプレゼントをあげていますか?

いい夫婦の日にプレゼント交換はされていない

「いい夫婦の日」にプレゼントをあげていると答えたのは、夫が3%で妻が2%となっています。夫婦間では合わせて5%といいうことになります。わずか1%の差ですが、やはりプレゼントは夫から妻へ贈るパターンが多いんでしょうね。

「いい夫婦の日」は2000年代に入ってから一般に知られるようになった記念日です。そもそも「いい夫婦の日」認知度が低いことが、プレゼントを贈ると答える人が少ない原因なのではないでしょうか。

夫婦仲良く円満に過ごすためには、やっぱり相手への思いやりって大切です。プレゼントをするタイミングって、クリスマスか誕生日くらいしかないので、いい夫婦の日にプレゼントを贈る習慣が広まれば、日本の離婚率も下がるかも!?

パートナーにプレゼントをあげることに対して、どう感じていますか?

パートナーにプレゼントをあげるのは大切な事

続いてプレゼントをあげることは大切だと思っていると答えたのは、妻が78%、夫が69%となっています。意外と高い結果に驚きです。「関係を保つために大切だと思っている」と答えたのは妻が15%に対して夫は24%と妻よりも高い!「関係を保つために」という夫の回答の裏には、何が隠されているのでしょうか・・・。

プレゼントをもらったことがあるものではアクセサリーや時計が多い

プレゼントをもらったものランキング

このアンケートはほとんどが女性が回答しているため、当然のように「アクセサリーや時計、小物」が90%とダントツです。あと夫婦間のプレゼントなので「レストランで食事」も多いです。

最後の「自作の歌やポエム」の5%が気になりますが・・・

気になる靴のプレゼントは果たして?

靴をもらってうれしかった妻は64%
やはり夫は妻の靴のサイズを知らない

靴はサイズや好みを知らないとプレゼントとして選びづらく、ほとんど世の中の旦那さんは奥さんの靴のサイズを知らないのが現状のようです。一緒に買い物にでかける夫婦なら奥さんの靴のサイズは知ってるのでしょうが、女性の買い物に付き合うのはパワーがいります・・・。

このアンケートは靴の通販サイト「ロコンド」が実施したものです。靴はサイズの問題があり、なかなネット通販では売れにくいものでした。しかし「ロコンド」は、「買ってから選ぶ。」というコンセプトのもと、送料無料・30日間返品無料とし、通販で靴を買ってサイズが合わないというユーザーの不安を解消しています。

このアンケートを受けて「ロコンド」は、コンシェルジュに相談しながら購入するとその場で22%割引になる「コンシェルジュ割」キャンペーンを「いい夫婦の日」当日に実施するようです。靴ならアクセサリーより安くすみますよ(笑)。

【アンケート調査実施概要】
調査対象:ロコンドをご利用頂いたことのある既婚者のお客様
調査地域:全国
調査方法:当社会員様向けメールマガジンでのリサーチ
有効回答者数:2189名(内、男性190名 女性1999名)
調査期間:2013年10月26日(土)~10月28日(月)の3日間

その他のお知らせ

Return Top